ビタミンを摂取して健康的に生きる事は美肌にも繋がる

ビタミンを摂取して健康的に生きる事は美肌にも繋がる

美肌のために摂りたい栄養分はたくさんです。

 

 

中でもビタミン類は美容にたくさんのプラス効果をもたらしてくれます。

 

 

ビタミンEの効果

 

 

 

 

近頃小ジワが気になる、シワがずいぶん目立つようになった。このように感じる人もいます。肌にも年齢は刻まれていくものです。これはやはり老化現象の始まりと言えます。もちろんそれは体内でも進行しています。段々と脂肪のサビともいうべき過酸化脂質が溜まりやすくなっていき、血液の循環も悪くなっていきます。その事で、老化のスピードも速くなります。過酸化脂質を食い止めて、老化を止める事に貢献するのがビタミンEです。特に更年期にさしかかってきた女性は積極的に摂るようにしたいところです。

 

 

食卓にゴマやナッツ類などを常備するようにしてビタミンEを手軽に補給して、皮膚も血管もしなやかにするようにするといいです。ゴマを振りかけたおひたし、ナッツ類を組み合わせたサラダなどもお勧めです。ハリと弾力のある肌作りに外せないビタミンCも一緒に摂る事ができます。

 

 

ビタミンB群の効果 

 

 

毛穴が目立つ、肌のキメが粗い、しっかりとメイクしても化粧が崩れる。吹き出物やニキビにもよく悩まされる。

 

 

このようなトラブル肌の人は偏食が原因になる事があります。脂っこいものやこってりした味付けが大好きで、甘いものも好物。このような偏っている食生活している人はビタミンB1、B2、B6などのビタミンB群が不足しがちです。ビタミンCと同じように水溶性のビタミンですから、毎日欠かす事無く摂るようにできたら理想的です。おやつの甘い物や油菓子をやめて、果物や野菜をもっと食べるようにするといいでしょう。

 

 

夏なら枝豆やとうもろこし、甘党にはビタミンB6が豊富なバナナとB2が多く入っている牛乳でバナナミルクなどもお勧めです。ビタミンは美肌にいろいろな効果をもたらします。偏食をやめてバランスのいい食事を心掛けるようにしましょう。その事で健康にもなれますし、健康的に生きる事は美肌にも繋がります。